プロミスなどのカードローン審査で重視される項目

お金を借り入れするには必ず銀行や
消費者金融の審査を受けなければなりません。

このカードローンやキャッシングの
審査ではあなたの何を見て、調べて
判断材料としているのでしょうか?

また、その審査方法とはいったい
どのようなものなのでしょうか?
説明していきたいと思います。

消費者金融でも銀行でもカードローンの
審査で一番、重要視されるのは、あなたに
返済能力があるか否か」ということです。

あきらかに返済能力がない人には
お金を借りる資格はありません。

では、何を判断基準にして返済能力があるか
どうかをしんさするのでしょうか?

それは、あなたの「職業」です。

別の言い方をすれば「勤務先」となります。

あなたの勤務先・職場が公務員大手企業の
正社員
ということであれば、かなり審査には
有利になるでしょう。

また派遣社員や契約社員であってもきちんと
安定した収入があるなら、まず大丈夫です。

あるいは仮にあなたがパートやアルバイトという
立場であっても少額の借り入れであればまったく
問題ありません

ここで言う小額な借り入れとは10万円程度のことです。

借り入れした金額に見合った返済能力があれば
カードローン審査に通ることは可能なのです。

それではカードローンの審査方法とは
いったいどのような感じなのでしょうか?

プロミスなどの消費者金融では社内に独自の
顧客データがあり、それを活用しています。

またJICCやCICなどの個人信用情報機関のデータも
同様に活用しています。

過去の携帯電話料金や光熱費(電気、ガス、水道)の
支払いの延滞情報などがあると審査には不利になることも
あります。

そうした情報を異動情報と言い、俗にいうブラック情報
でもあります。

そうした記録は時間の経過で消去されますが、
やはりカードローンの審査を確実にスムーズに
通過するためにも公共料金の引き落としなど、
遅延が起きないよう普段から注意することが
大切です。


申込数ランキング1位

smpl
【最新情報】プロミスは電話での在籍確認がNGな人向き!書面(健康保険証か最新の給与明細のコピーで可)による在籍確認でOK!WEB完結で郵送物もナシだから家族バレもありません!

プロミスなら土・日・祝日もお申込OK・即日融資可能です。三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある人なら24時間振込OKだから何時でも現金を手にすることができます!「いつでも」「どこでも」「何度でも」必要な時に、必要なだけ【最短1時間融資も可能】です!
こんな方にお勧め!!

  • WEB完結でカード発行なし!郵送物なし!家族にも秘密にできます!
  • 深夜でも土日でも急いで融資を受けたい人
  • フリーター・主婦の人(ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK)



一押し記事一覧