あなたがカードローン審査に通りやすいかチェック!

カードローンの審査ではあなたの職業、年収など
さまざまな項目が審査の対象となります。

また金融機関などとの過去の取り引き状況なども
チェックされます。これをクレジットヒストリー
略して「クレヒス」と呼ぶことがあります。

どうして細かく審査されるのか、その理由は
消費者金融のキャッシングや銀行カードローンは
無保証、無担保で借り入れできるからです。

その分、金利もやや高めですし、審査も慎重に
ならざるを得ないということです。

ですが、そこまで神経質になることもありません
多くの人が審査を通過している現状を見れば
意外と簡単に通るものなのだと客観的に思われます。

今回は審査に通りやすい人の特徴について
解説していきます。

カードローン審査において何を重視してチェック
されるか、わかりますか?

それはあなたの「返済能力」です。

だから職業とか年収がチェックされるわけですね。
ただし、必ずしも年収が高ければ良いというわけでもありません

ちょっと例を出しますね。

Aさんは非正規だけど大手企業の派遣社員で、
月収は30万円の20代。

Bさんは30代、マグロの一本釣りなどをする漁師で、
1年に1回くらい400万円もするマグロを釣り上げる
こともありますが、普段は月収15万円程度。

上記のAさんとBさん、可能性としてはBさんの方が
トータル年収は多いでしょう。

しかしカードローン審査になると、これがどう評価
されるのか、ということです。

結論からすると、キャッシング会社の判断にもよりますが
Aさんの方が審査には可決する可能性が高いです。

なにが決め手になるのかと言えば、やはり
安定した収入」です。そして派遣とはいえ大手企業が
勤務先という点が高く評価されるでしょう。

もちろん、漁師のBさんだって審査に通るケースも
考えられます。それは冒頭で申し上げたクレジット
ヒストリーで信用が高ければ
借り入れ出来ます。

金融機関が審査で判断するのは、あなたの「信用力
だということもお忘れなく。



一押し記事一覧