セレブな主婦も危険!借金の実体験(ソフト闇金には手を出すな)

先日、あるテレビ番組で主婦の借金トラブルについて取り上げていました。

ある主婦の体験談がありましたのでご紹介ておきます。

この方は旦那の給料日前にあと1万円か2万円が足りなくなって、クレジットカードのキャッシングを最初は利用したそうです。

その後、カードの支払いを全額支払いしようと思い、消費者金融のキャッシングで借り入れをしたのです。

なぜかと言うと、消費者金融の無利息期間を考えるとクレジットカードのキャッシングより金利が低いからです。(特にプロミスの場合)

50万円を借り入れして返済に充てていたようです。

そこで上手く返済していけば、良かったのですが、どういうわけか手元にお金があると使い込んでしまい、地獄へ落ちることに・・・。

それで結局、闇金へ。いわゆり090金融と呼ばれるやつですね。

彼女は「そもそも自分が消費者金融を使うことになることすら想像していなかった」と言います。

この方はソフト闇金をネットで探したそうです。

他のところでは借り入れできないので、「ブラック」「無保証」「無担保」「即日」とかいうキーワードで検索したら出てきたそうです。

あなたは絶対に、そんなところから借りないで下さい!!

電話すると、「いくら欲しいの?いつ欲しいの?」と聞かれ事務所に出向いたと言います。

その際、印鑑と身分証明書などを持参したそうです。

審査で聞かれたことは、住所、本籍地、実家の家族構成、実家が持ち家かどうか、などで消費者金融ではあり得ない質問事項です。

ただ、ソフト闇金というだけあった見た目とかはホストっぽかったらしいです。

とにかく「安心して下さい」と繰り返し言われ、ヤバいとか思いつつも嵌まっていくようです。優しい言葉で心の隙間に入り込んで来ます

これが恐ろしい現実です。

そして返済が遅れそうになると、結局は風俗とか水商売の仕事を紹介して働かせる、というのが彼らの手口なのです。

ここでソフト闇金にハマる主婦の特徴を3つあげておきます。

①友人知人からの食事の誘いを断れない
②子供がかわいくて仕方がない
③年賀状は町とし欠かさず出す

というものです。真面目で律儀なタイプですね。これが絶対と言うわけではありませんが、当てはまる人は気を付けましょう。

ちなみに最後、この女性は債務整理したそうです。そうするしかないのです。

絶対に闇金には行ってはいけません。ご注意ください。



一押し記事一覧