セレブな高所得者がカードローン借入する”意外な”理由|FXやペット等

ある調査で意外なデータが出ています。
それは高年収者のカードローン定期利用率の高さです。

セレブな高収入者ってどんな人を想像しますか?
キャリアと呼ばれる国家公務員、大手企業の正社員、医者、外資系、金融関係、会社役員、社長さん、個人投資家などでしょうか。

実に、世帯収入で800万から1000万円クラスでは約32%が定期的にカードローンを利用しています。

世帯収入1000万円以上では約30%が定期的にカードローンを活用しているそうです。
rich2
この数字は本当に意外でした。

そこで年収が800万円から1000万円超クラスのキャッシング経験者に取材してみました。

それで分かったことがあります。
まず1つ目は彼らはVIP待遇的に金融機関に扱われるということです。

つまり、借入額が100万円単位であれば3%とか6%くらいの非常に低い金利でカードローンを利用できているという事実です。
もちろん、すべての人に当てはまることではないのでご注意ください。

一般的には初めての借入であれば15%から18%が普通です。(特に借り入れ額が50万円以内の場合)

話を戻しますと、高収入の方々の一部のひとは、非常に低い金利を提示され、それでキャッシングを利用したという声が複数ありました。
これが1つ目の理由です。

2つ目の理由は「投資」目的の借り入れです。
投資資金をカードローンを使って調達しているというわけです。
rich
この傾向は特に年収1000万円以上の方々に顕著にみられる傾向です。ダントツで多いです。

もちろん、高収入の方々も生活費のため、娯楽や交際費のためにカードローンを活用するという割合も高いですが、他の世帯収入の人々と
数字が圧倒的に違うのは「投資」目的の借り入れという部分、これが2つ目の理由となります。

消費者金融のカードローンにしても、銀行カードローンにしても、いずれにせよ賢く利用したいものですね。

【プロミス等でカードローンを利用した理由・きっかけ】
最近は収入の多い少ないにかかわらず、気軽にカードローンを利用する人々が増えているそうです。

一長一短あるでしょうが賢く利用すれば特段には問題ないと思われます。

雑誌の週刊SPA!2015/6/16号に興味深いデータ
がありましたので、引用させていただきます。
01IMG_0303
上記にもありますように借り入れのきっかけはいろいろとあるようですね。

上位から見ていきますと、家賃、光熱費、通信費、食費などの生活費が不足して借金するという方々の割合が一番多くなっています。

近年の長引く不況が影響しているものと思われます。

次に多いのが遊興費となっています。
デートや飲み会、合コンなどこれは若い世代の借入と考えられます。

そもそもカードローン業界は20代から30代の比較的若い世代を顧客ターゲット層と考えているのでこうした結果が出るのは当然かもしれません。

3番目に多いのが、車や家具など高額な買い物という借り入れの理由になってます。
これは家族がある30代や40代が想定されます。

4番目はギャンブルで負けたからという理由です。
これは正直に申し上げてカードローン会社からもあまり歓迎されない理由だと思います。

5番目は服や家電製品の購入のためとなっています。
おそらく、ここには趣味の分野やレジャー系の借り入れも含まれるのではないかと考えられます。

6番目は病院代など急な出費となっています。
結婚式や葬儀などの急な出費もあるでしょう。

余談ですが、医療費などは総量規制の対象外となるケースもあります。
消費者金融での借入では緊急の医療費の貸付は規制の「例外」となりますし、高額療養費の貸付けは「除外」対象となります。

7番目は投資に失敗したため、となっています。
それに加えて銀行カードローンの利用者で多いのが投資資金の調達のためという理由もよく聞きます。

これはアベノミクスで株高となっている影響です。
比較的、高収入のカードローン利用者に見られる傾向です。

8番目は転職が理由です。これには2通りあって収入が減り長期的に借り入れする場合と、一時的に緊急避難的に借り入れするケースがあるのです。

最後は、友人や恋人にお金を貸すためとなっています。
正直、お金借りる理由が分かりません。
管理人はおすすめできません。
もちろん、最後に決めるのはあなたなのですが。

以上、様々なキャッシング実体験をもとにしたデータを参考にしてみてください。

【株式やFX投資のためにカードローンで金借りるのはOK?】
最近のデータによると年収が800万円、あるいは1000万円クラスの高所得者であってもカードローンを利用するという調査結果があります。

本来、消費者金融や銀行のカードローンを利用する層は低所得者であるというイメージが強かったのですが、ちょっと意外な結果が実際には出ています。

しかも、高所得者の彼らはカードローンを定期的に活用しているというデータもあり、ちょっと驚きです。

なぜ、給料がたくさんあるのに現金を借りるのでしょうか?

1つには生活レベルを落とせない、という理由があります。

ご近所さんや世間体を考えて、子供の教育費を削れないなどさまざまな「見栄」がそこには存在していそうです。
0-52
もう1つは近年の傾向ですが、投資にまわす資金を調達するという方々が非常に多くなっています。

2013年からの円安・株高で投資意欲は旺盛になっているのは周知の事実です。

アベノミクスの恩恵で投資をおこなうお金持ちが更にお金持ちになっているという理由がまさにそこにあるわけですね。

きっと、年収1000万円前後の彼らもそれに肖ろうと必死になっておカネ借り入れし投資に血眼になっているものと推測されます。

ただし、悲劇も待ち受けていたりします。

例えば、FXのポジションをキープしたいがために損失が膨らんでも我慢して結局、大損してしまうという例もあります。

また、日経225先物投資なども同じで、含み損が膨らんでも、明日には持ち直すだろうと維持したままで、さらに損失が増大したという例もあります。

そして証券会社に預入している金額では損失額を賄えず、追証で支払いを迫られるという恐ろしいことが現実に起こるのです。

そこで、カードローンを利用するという人もたくさんいます。

基本的に、追証が発生したら次の日の日中の取引終了時間(原則15時まで)までにお金を証券会社の口座へ振り込まなければならりませんから、時間的な余裕がないのです。

だから、特に審査が早く、即日融資の消費者金融のキャッシングを活用する人が多いです。

結論から申し上げますと、高所得者の人が投資資金の調達のためカードローンを利用するのは問題ありません

ですが、無理な投資、危険な投資は無謀ですから控えた方が良いかと思います。

これ、実は、管理人の経験上のお話でもあります(笑)。

【ペットのためにカードローンを活用】

高収入な人々に共通することに「見栄をはる」という行動があります。
生活レベルを落とせない、というわけです。

だからこそ、意外とカードローンを利用する人が多いという事実があるのですが、例えば高級なペット(特に犬や猫)を購入する資金として借り入れをする奥様がいらっしゃいます。

カードローンの一部にはペット専門のローンもあるようですが、基本的に大手の金融機関であればどこも同じサービス内容です。

利用目的は、
①ペットの購入資金
②ペットとの旅行
③ペットの治療費(医療費)
④ペット関連グッズの購入費用
⑤その他、ペットに関わる事項
となります。

今やペットは家族の一員ですから出費は当然と考える方が多いです。
賢くカードローンを利用して愛犬や愛猫を可愛がってあげたいですね!
05_s
【他人に言えない借金】

上記のような出費以外にも男女関係やギャンブル等で「秘密のお金」が必要になるケースもあるようです・・・。
少し実例をご紹介しておきます。

この話は元消費者金融の社員だった方からの情報です。
お話を伺っていて驚いたのは公務員(キャリア官僚や警察官や自衛官なども含む)や大企業の正社員で、一見、お金に不自由していないと思われるような人々も、かなりの確率でカードローンを活用しているという事実でした。

不倫や愛人、近年ではパパ活交際の若い女性のために借金までしてお金を工面してる男性が多いのです。
あるいはギャンブル、賭博、夜のお酒など遊興費にお金を惜しみなく使う人もいます。

彼らに共通するのは、一定の安定した収入があるから返済能力があるので、カードローンの審査にも通りやすいという点です。
だから簡単に借り入れが可能なのです。

また非常に意外なケースとしては銀行員が消費者金融のカードローンで借入をしているという事実です。
なぜ、サラ金で借金するのか理由を聞くと、銀行カードローンは審査が厳しく、また銀行内で借り入れをすると昇進に響くとかで、消費者金融を利用するとのことでした。

あと、医者(医師)や弁護士、政治家など意外過ぎるメンバーが消費者金融のキャッシングを利用していることも付け加えておきます。
どのケースも基本的には男性であれば、「嫁さんに内緒のお金が必要だ」という理由が多く、女性であれば、「旦那に言えないお金が要るのよ」という事情があるようです。


人気ランキング第1位

0000
【最新情報】プロミスは電話での在籍確認がNGな人向き!書面(保険証か給与明細のコピーで可)による在籍確認でOK!WEB完結で郵送物もナシだから家族バレもありません!

プロミスなら土・日・祝日もお申込OK・即日融資可能です。三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある人なら24時間振込OKだから何時でも現金を手にすることができます!「いつでも」「どこでも」「何度でも」必要な時に、必要なだけ【最短1時間融資も可能】です!
こんな方にお勧め!!

  • WEB完結で郵送物なし!家族にも秘密にできます!
  • 土日でも急いで融資を受けたい人
  • 無利息期間が借り入れするまで有効なので長期間の期限がうれしい!無利息期間を有効に使えば銀行カードローンより低金利でお得です!



一押し記事一覧